トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中
Halo
Johnson Creek
eVo
FlavourArt
Eleaf
BI-SO
Dekang
HANGSEN
HANGBOO
Kanger Tech
Kamry
BIANSI
Vision
FlySmoker
パーツ・アクセサリ


会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ

ニコチン濃度の選択方法
ニコチン濃度換算表のウソ・ホント
紙巻煙草のニコチン・タール量のウソ・ホント
近年人気のフレーバー

携帯サイト
スマホサイト

支払方法一覧




A cross-sectional examination of marketing of electronic cigarettes on Twitter.

ツイッターの上の電子タバコのマーケティングの横断的な調査

Huang J, Kornfield R, Szczypka G, Emery SL.

Abstract

要約

BACKGROUND:

背景:

Rapid increases in marketing of e-cigarettes coincide with growth in e-cigarette use in recent years; however, little is known about how e-cigarettes are marketed on social media platforms.
電子タバコのマーケティングの急速な拡大は、近年の電子タバコの使用の拡大と一致する。しかしながら、ソーシャルメディアプラットホーム上で電子タバコがどのように売り込まれるかについては、ほとんど知られていない。

METHODS:

方法:

Keywords were used to collect tweets related to e-cigarettes from the Twitter Firehose between 1 May 2012 and 30 June 2012.
2012年5月1日から2012年6月30日の間のツイッター Firehose(フィルタリングなしに全公開ツイートを取得することができるStreaming API)から、電子タバコと関係があるツイートを集めるためにキーワードが使用された。

Tweets were coded for smoking cessation mentions, as well as health and safety mentions, and were classified as commercial or non-commercial ('organic') tweets using a combination of Naive Bayes machine learning methods, keyword algorithms and human coding.
ツイートは、健康と安全についての言及と同様、禁煙の言及にコード化され、そして単純ベイズマシン学習法、キーワードアルゴリズムと人間によるコード化の組み合わせを使用して、営利目的、あるいは非営利目的(自然な)のツイートに分類された。

Metadata associated with each tweet were used to examine the characteristics of accounts tweeting about e-cigarettes.
それぞれのツイートと関連したメタデータが、電子タバコについてツイートしているアカウントの特徴を調査するために使われた。

RESULTS:

結果:

73,672 tweets related to e-cigarettes were captured in the study period, 90% of which were classified as commercial tweets.
研究の期間において、電子タバコと関係がある73,672のツイートが調査対象となり、その90%が営利目的のツイートとして分類された。

Accounts tweeting commercial e-cigarette content were associated with lower Klout scores, a measure of influence.
営利目的で電子タバについてツイートしている内容のアカウントは、影響力の尺度であるKlout(Web上のソーシャルメディアでの影響力をスコア付けする米国のサイトの名称)スコアはより低かった。

Commercial tweeting was largely driven by a small group of highly active accounts, and 94% of commercial tweets included links to websites, many of which sell or promote e-cigarettes.
営利目的でのツイートは、主として非常に活動的なアカウントの小規模なグループによって引き起こされ、そして営利目的のツイートの94%はウェブサイトへのリンクを含んでおり、その多くは電子タバコを販売あるいは宣伝するものであった。

Approximately 10% of commercial and organic tweets mentioned smoking cessation, and 34% of commercial tweets included mentions of prices or discounts for e-cigarettes.
営利目的及び自然なツイートのおよそ10%が禁煙に言及していた。そして営利目的のツイートの34%が電子タバコの価格あるいは割引についての言及を含んでいた。

CONCLUSIONS:

結論:

Twitter appears to be an important marketing platform for e-cigarettes.
ツイッターは電子タバコの重要なマーケティングプラットフォームであると考えられる。

Tweets related to e-cigarettes were overwhelmingly commercial, and a substantial proportion mentioned smoking cessation.
電子タバコと関連したツイートは圧倒的に営利目的だった。そして多くの割合が禁煙に言及していた。

E-cigarette marketing on Twitter may have public health implications.
ツイッター上の電子タバコのマーケティングは公衆衛生と関係があるかもしれない。

Continued surveillance of e-cigarette marketing on social media platforms is needed.
ソーシャルメディアプラットホームでの電子タバコのマーケティングの継続的な監視が必要である。