トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中
Halo
Johnson Creek
eVo
FlavourArt
Eleaf
BI-SO
Dekang
HANGSEN
HANGBOO
Kanger Tech
Kamry
BIANSI
Vision
FlySmoker
パーツ・アクセサリ


会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ

ニコチン濃度の選択方法
ニコチン濃度換算表のウソ・ホント
紙巻煙草のニコチン・タール量のウソ・ホント
近年人気のフレーバー

携帯サイト
スマホサイト

支払方法一覧




活動的喫煙者のタバコによって生じる蒸気/煙の吸入の影響についての赤外線分光法研究

要約

煙や蒸気の血液成分への影響について多くのことが知られている一方、それらが呼気成分にあたえる影響についてはほとんど知られていない。

従来型タバコ(T)が燃やされると、電子タバコ(E)を使用した際に生じる蒸気と比較して有害な煙が生成される。

非侵襲性の、安全で素早いCO2レーザーフォト超音波法を使用し、この研究の目的は、連続的にタバコに暴露される前後の、電子タバコおよび従来型タバコの喫煙者の呼気成分中の、異なる時間インターバルでのエチレン変化を調べることである。

タバコの煙へ暴露されることによる酸化的ストレスは、慢性閉塞性肺疾患へ至る発病過程において役割を果たす。

従来型タバコT喫煙がダメージを引き起こすメカニズムについての証拠は、タバコの煙に暴露される程度にリスクフリーレベルがないことを示している。

研究が示すところによると、エチレンレベル(電子タバコ使用者のケース)は、より低い濃度(Tタバコ喫煙者のケースと比較して)で、電子タバコは従来型タバコ喫煙の代替となる可能性があることを発見した。


Infrared spectroscopy study of the influence of inhaled vapors/smoke produced by cigarettes of active smokers.

Popa C1.

Abstract

While much is known about the effect of smoke and vapors on the composition of blood, little is known about their impact on the composition of breath.

When tobacco from traditional cigarettes (T) is burned, it produces harmful smoke compared with the vapor produced when using electronic cigarettes (E).

Using a noninvasive, safe, and rapid CO2 laser-photo acoustic method, this study aimed to examine the ethylene changes at different time intervals in the exhaled breath composition of E-cigarette smokers and T-cigarette smokers, before and after the consecutive exposures to cigarettes.

Oxidative stress from exposure to tobacco smoke has a role in the pathogenic process, leading to chronic obstructive pulmonary disease.

The evidence on the mechanisms by which T-smoking causes damage indicates that there is no risk-free level of exposure to tobacco smoke.

The study revealed that the ethylene level (in the E-cigarette smoker's case) was found to be in smaller concentrations (compared with T-cigarette smoker's case) and that E-cigarettes may provide an alternative to T-cigarette smoking.