トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中
Halo
Johnson Creek
eVo
FlavourArt
Eleaf
BI-SO
Dekang
HANGSEN
HANGBOO
Kanger Tech
Kamry
BIANSI
Vision
FlySmoker
パーツ・アクセサリ


会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ

ニコチン濃度の選択方法
ニコチン濃度換算表のウソ・ホント
紙巻煙草のニコチン・タール量のウソ・ホント
近年人気のフレーバー

携帯サイト
スマホサイト

支払方法一覧




入院喫煙者の期待:電子タバコvs.従来のタバコ

抄録

序文:

本研究の目的は、入院中喫煙者の、電子タバコへの期待と従来のタバコへの期待を比較し、電子タバコへの期待と電子タバコ使用意思との間の関連を評価することであった。

方法:

1年間の縦断的研究からのベースラインデータの分析。

今回の設定は、米国南東部の三次医療大学病院であり、参加者は958名の入院中の従来タバコの喫煙者であった。

Brief Smoking Consequences Questionnaire-成人(BSCQ-A)に基づく電子タバコに対する期待アンケートを作成し、タバコ特定のオリジナルBSCQ-Aと共に実施した。

電子タバコの使用意思を10ポイントのリッカート尺度で評価した。

結果:

参加者は、10のBSCQ-A尺度すべてで、従来のタバコに対し、電子タバコの期待値を有意に低く報告した。

参加者は、電子タバコに対する期待度で、健康リスクをもたらす(p<.001, Cohen's d=-2.07)、負の影響を緩和する(p<.001, Cohen's d=-1.01)、ニコチンの要求を満たす(p<.001, Cohen's d=-.83)、および味を楽しめる(p<.001, Cohen's d=-.73)の項目でかなりの程度の低い期待値となった。

電子タバコの使用意思の最も強力な誘因の中では、電子タバコで味を楽しめる(p<.001, 調整済β=.34)、負の影響を緩和する(p<.001, 調整済β=.32)、ニコチンの要求を満たす(p<.001, 調整済β=.31)で期待値が大きくなった。

結論:

入院中の従来のタバコ喫煙者は、従来のタバコに比べ、電子タバコの負および正の結果についての期待値が低い。

これは、電子タバコが、従来のタバコの不十分な代用品ではあるものの、電子タバコが存続しうる可能性を示唆する。


Hospitalized smokers' expectancies for electronic cigarettes versus tobacco cigarettes.

Hendricks PS1, Cases MG2, Thorne CB3, Cheong J4, Harrington KF5, Kohler CL6, Bailey WC7.

Abstract

INTRODUCTION:

The objectives of the current study were to compare hospitalized smokers' expectancies forelectronic cigarettes (e-cigarettes) against their expectancies for tobacco cigarettes and evaluate relationships between e-cigarette expectancies and intention to use e-cigarettes.

METHODS:

Analysis of baseline data from a one-year longitudinal observational study.

The setting was a tertiary care academic center hospital in the Southeastern U.S.

Participants were 958 hospitalized tobacco cigarette smokers.

A questionnaire of e-cigarette expectancies based on the Brief Smoking Consequences Questionnaire-Adult (BSCQ-A) was developed and administered along with the original, tobacco-specific, BSCQ-A.

Intention to use e-cigarettes was assessed with a single 10-point Likert scale item.

RESULTS:

Participants reported significantly weaker expectancies for e-cigarettes relative to tobacco cigarettes on all 10 BSCQ-A scales.

Participants held sizably weaker expectancies that e-cigarettes pose health risks (p<.001, Cohen's d=-2.07), relieve negative affect (p<.001, Cohen's d=-1.01), satisfy the desire for nicotine (p<.001, Cohen's d=-.83), and taste pleasant (p<.001, Cohen's d=-.73).

Among the strongest predictors of intention to use e-cigarettes were greater expectancies that e-cigarettes taste pleasant (p<.001, adjusted β=.34), relieve negative affect (p<.001, adjusted β=.32), and satisfy the desire for nicotine (p<.001, adjusted β=.31).

CONCLUSIONS:

Hospitalized tobacco smokers expect fewer negative and positive outcomes from e-cigarettes versus tobacco cigarettes.

This suggests that e-cigarettes might be viable though imperfect substitutes for tobacco cigarettes.