トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中
Halo
Johnson Creek
eVo
FlavourArt
Eleaf
BI-SO
Dekang
HANGSEN
HANGBOO
Kanger Tech
Kamry
BIANSI
Vision
FlySmoker
パーツ・アクセサリ


会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ

ニコチン濃度の選択方法
ニコチン濃度換算表のウソ・ホント
紙巻煙草のニコチン・タール量のウソ・ホント
近年人気のフレーバー

携帯サイト
スマホサイト

支払方法一覧




米国の電子タバコの排蒸気規制の現在の地理的分布およびそれに関する論争のレビュー

抄録

本論文内で、我々は、米国内の公共の場における電子タバコの使用についての州、郡および地方自治体の規制についてシステマティック・レビューした結果と、現行の法的展望の概要を示す。

連邦ガイダンスがないために、十分な科学的調査を行わず、公共の場での使用規制の利点について下位の裁判所が議論するままになっている。

制限についての地理的評価を通して示すとおり、米国内の電子タバコ使用禁止令は、適用範囲の異なる一貫性のない寄せ集め状態となっている。

電子タバコ排蒸気指針の「ボトムアップ」拡散を示すような手法で、禁止令が徐々に現れている。

結局のところ、リスクや潜在的危険性の削減利点についての臨床的および科学的知識の欠如によって、予防的な政策立案となってしまい、大抵が実験に基づいた証拠による根拠が欠落しており、結果的に空間的に不均一な方針の普及を招いている。


A review of the current geographic distribution of and debate surrounding electronic cigarette clean air regulations in the United States.

Kadowaki J1, Vuolo M2, Kelly BC3.

Abstract

In this article, we present the results of a systematic review of state, county, and municipal restrictions on the use of electronic cigarettes (e-cigarettes) in public spaces within the United States, alongside an overview of the current legal landscape.

The lack of federal guidance leaves lower-level jurisdictions to debate the merits of restrictions on use in public spaces without sufficient scientific research.

As we show through a geographic assessment of restrictions, this has resulted in an inconsistent patchwork of e-cigarette use bans across the United States of varying degrees of coverage.

Bans have emerged over time in a manner that suggests a "bottom up" diffusion of e-cigarette clean air policies.

Ultimately, the lack of clinical and scientific knowledge on the risks and potential harm reduction benefits has led to precautionary policymaking, which often lacks grounding in empirical evidence and results in spatially uneven diffusion of policy.