トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中
Halo
Johnson Creek
eVo
FlavourArt
Eleaf
BI-SO
Dekang
HANGSEN
HANGBOO
Kanger Tech
Kamry
BIANSI
Vision
FlySmoker
パーツ・アクセサリ


会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ

ニコチン濃度の選択方法
ニコチン濃度換算表のウソ・ホント
紙巻煙草のニコチン・タール量のウソ・ホント
近年人気のフレーバー

携帯サイト
スマホサイト

支払方法一覧




電子タバコ、ニコチンガムおよび煙草における依存度の比較

要旨

目的:

本研究では、電子タバコ利用者における電子タバコの依存度を調査し、ニコチンガムや従来の煙草による依存度と比較することを目的とした。

計画:

インターネットおよびメールを通じたクロスセクショナル調査による自己報告によって以下についての比較を行なった: (a) ニコチン含有電子タバコの常習者766名および、非ニコチン含有電子タバコの常習者30名。

(b) 現在電子タバコを常習している元喫煙者911名および、ニコチンガムを常習 (電子タバコは不使用) している元喫煙者451名。

(c) 電子タバコと煙草の常習者 (デュアルユーザー) 125名および、電子タバコを使用していない喫煙常習者2名 (ジュネーブの母集団を基に、インターネット上およびメールにより、それぞれ2206名、292名を登録)。

ファガストロームテストによりニコチン依存度、ニコチン依存症のスケール、またはタバコ依存症のスケールおよび電子タバコやニコチンガムに合わせたそれぞれのスケールを調査した。

結果:

ニコチン含有電子タバコ利用者は、非ニコチン含有電子タバコ利用者と比較して依存度が弱冠高かった。

元喫煙者のグループにおいて、電子タバコの長期 (>3ヶ月) 利用者は、ニコチンガム長期利用者のニコチンガムへの依存度と比較して、電子タバコへの依存度が低かった。

ガムと電子タバコの短期 (3ヶ月)利用者の間でわずかな依存度における差がみられた。

喫煙常習者に関する2つのサンプルでみられた煙草への依存度と比較して、デュアルユーザーの電子タバコへの依存度は概ね低かった。

結論:

電子タバコ利用者の中で、ニコチンを含んだ電子タバコに対する依存性が一部で認められたが、これらの製品はタバコほど依存性の高いものではなかった。

電子タバコは、それほど依存性の高くないニコチンガムと同等、またはそれ以下の依存性であることがわかった。


Dependence levels in users of electronic cigarettes, nicotine gums and tobacco cigarettes.

Etter J1, Eissenberg T2.

Abstract

OBJECTIVE:

To assess dependence levels in users of e-cigarettes, and compare them with dependence levels in users of nicotine gums and tobacco cigarettes.

DESIGN:

Self-reports from cross-sectional Internet and mail surveys.

Comparisons of: (a) 766 daily users of nicotine-containing e-cigarettes with 30 daily users of nicotine-free e-cigarettes; (b) 911 former smokers who used the e-cigarette daily with 451 former smokers who used the nicotine gum daily (but no e-cigarette); (c) 125 daily e-cigarette users who smoked daily (dual users) with two samples of daily smokers who did not use e-cigarettes(2206 enrolled on the Internet and 292 enrolled by mail from the general population of Geneva).

We used the Fagerstrom test for nicotine dependence, the nicotine dependence syndrome scale, the cigarette dependence scale and versions of these scales adapted for e-cigarettes and nicotine gums.

RESULTS:

Dependence ratings were slightly higher in users of nicotine-containing e-cigarettes than in users of nicotine-free e-cigarettes.

In former smokers, long-term (>3 months) users of e-cigarettes were less dependent on e-cigarettes than long-term users of the nicotine gum were dependent on the gum.

There were few differences in dependence ratings between short-term (3 months) users of gums or e-cigarettes.

Dependence on e-cigarettes was generally lower in dual users than dependence on tobacco cigarettes in the two other samples of daily smokers.

CONCLUSIONS:

Some e-cigarette users were dependent on nicotine-containing e-cigarettes, but these products were less addictive than tobacco cigarettes.

E-cigarettes may be as or less addictive than nicotine gums, which themselves are not very addictive.