トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中






HANGSEN
Eleaf
FlavourArt
BI-SO
joecig

Kanger Tech


パーツ・アクセサリ


会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ

ニコチン濃度の選択方法
ニコチン濃度換算表のウソ・ホント
紙巻煙草のニコチン・タール量のウソ・ホント
近年人気のフレーバー

携帯サイト
スマホサイト

支払方法一覧



海外送料ポイント値引きキャンペーン
リキッドのご購入はご注文1件につき4本が上限です。
商品詳細

FlavourArt フレーバーアート Tea green(緑茶)10ml販売 電子タバコ用


FlavourArt フレーバーアート Tea green(緑茶)
Flavourart Logo
イタリアFlavourArt(フレーバーアート)社の正規品です
商品番号 F1321
商品名 FlavourArt フレーバーアート Tea green(緑茶)10ml販売 電子タバコ用
販売価格 620円
メーカー Flavourart
送料区分 送料込
配送タイプ 国内発送
在庫
ポイント 0ポイント

在庫状況:
数量:

フレーバーアート フレーバーベース
商品タイプ海外直送 Direct Shipment国内配送なし No Domestic ShipmentFlavour 添加フレーバーNon Nicotine ノンニコチン
商品タイプ




フレーバーアート ミラノ旗艦店
フレーバーアート バルセロナ旗艦店


このフレーバーについて About this flavor


発酵させず、葉の香りを強め、軽いテイスト。

Not fermented, more floral and light.



寸評 Brief Review

間違いなくどこかで味わった覚えのある緑茶の香りがします。ほんのりした甘さも加わり、リラックスに最適なフレーバーです。



使い方
フレーバーアート 添加量について

1滴がおよそ0.02gです。
(フレーバーのキャリア=媒体はPG=Propylene Glycol 比重 1.036g/ml )

PGリキッドに対する添加量は以下のとおりです。
(VGリキッドに対しても同様)

ほとんどのフレーバーが適用量1〜3%です。特に指定のない場合はこの範囲からお試し下さい。

容量2mlのリキッドに対して1%の濃度の場合、滴下量はおよそ1滴です。容量と濃度に応じて比例した量をご利用く下さい。



フレーバーの滴下量  Dropping Quantity

リキッド
の容量

適用量(フレーバー濃度)

0.5%

1%

1.5%

2.0%

2.5%

3.0%

3.5%

4.0%

0.5ml

0.1滴

0.3滴

0.4滴

0.5滴

0.7滴

0.8滴

0.9滴

1.1滴

1ml

0.3滴

0.5滴

0.8滴

1.1滴

1.3滴

1.6滴

1.9滴

2.2滴

1.5ml

0.4滴

0.8滴

1.2滴

1.6滴

2.0滴

2.4滴

2.8滴

3.2滴

2.0ml

0.5滴

1.0滴

1.6滴

2.1滴

2.7滴

3.2滴

3.8滴

4.3滴

2.5ml

0.7滴

1.3滴

2.0滴

2.6滴

3.3滴

4.0滴

4.7滴

5.4滴

3.0ml

0.8滴

1.6滴

2.4滴

3.2滴

4.0滴

4.8滴

5.6滴

6.5滴

3.5ml

0.9滴

1.8滴

2.8滴

3.7滴

4.6滴

5.6滴

6.6滴

7.6滴

4.0ml

1.0滴

2.1滴

3.2滴

4.2滴

5.3滴

6.4滴

7.5滴

8.6滴

4.5ml

1.2滴

2.4滴

3.5滴

4.8滴

6.0滴

7.2滴

8.5滴

9.7滴

5.0ml

1.3滴

2.6滴

3.9滴

5.3滴

6.6滴

8.0滴

9.4滴

10.8滴




Flavourart社製品は世界で最も人気があり、多くのリキッドメーカーが香料として採用しています。
フレーバー配合済みの既製品リキッドとは一線を画すフレッシュで濃厚な風味をご確認頂けます。
フレーバー配合の独自のデータベースを持ち、ほぼすべての味を実現することができるクリエイティブな企業です。
Flavourart社は、フレーバーの複雑さのレベルを向上させたい場合に、用量の範囲内でミックスすることを推奨しています。
フレーバーキャリア(媒体)は水溶性のPG(Propylene Glycol)です。
●緑茶とは
緑茶(りょくちゃ、英語: green tea)は、チャノキの葉から作った茶のうち、摘み取った茶葉を加熱処理して発酵を妨げたもの。
もしくはそれに湯を注ぎ、成分を抽出した飲料のこと。日本においては日本茶と同意に使われることが多い。
日本茶(煎茶、ほうじ茶、抹茶など)はその多くが緑茶であり、日本でもっとも良く飲まれている茶である。
中国茶もジャスミン茶として飲まれるものを含め緑茶に分類される物が主流で、中国や台湾で最も飲まれているのも緑茶である。
烏龍茶やプーアル茶などは比較的特殊な部類に入り、産地を離れると余り飲まれず、日本人にとっての玉露や抹茶のような扱いになる。